土地を賃貸で借りて活用する
土地を賃貸で借りて活用する

土地を賃貸で借りて活用する

賃貸の土地はいろいろとあります。そこで、何をしたいかにもよります。たとえば、住宅を建てたいというときは、私なら賃貸せずに購入のほうを考えます。しかし、そこでお店などの事業をしたいというときは話は別です。土地を購入しないほうがメリットが大きいからです。たとえば、コンビニなどです。そこに試しに営業を始めようとすると賃貸のほうがやりやすいと思いましす。土地を借りてやっているところが多いようです。特に、空き地だったところに突然コンビニができていたということもあります。そのように土地の活用ができます。しかも、狭いスペースで行えるためメリットがあります。
しかし、工場などは大きな土地が必要なため賃貸でも大きな費用がかかります。しかも、制約も大きいので探すのが大変です。都市部だとなおされです。コンビニなどはそんなに制約を受けないと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。住宅地が密集する地域では騒音などの問題で反対されることがあるようです。今の時代、そんなことはあまりないですが、そういった厳しいところがあります。そこの場所にあった事業をすることがポイントになります。人がいないところに土地を借りてもお客さんを相手にする事業では意味がありません。逆に、駅の周辺や住宅街では大きなメリットがあります。しかし、そういうところにはお店も多く密集しています。そのため、車などで入りやすく便利のいいところがポイントになります。今は、土地の持ち主の人も手放すのではなく賃貸で貸すほうが言いということで不動産を通して借り手を捜しています。売ってしまうと一時的にはいいかもしれませんが、安定して収入がなくなるためかもしれません。しかし、これは都会での話しで、地方では結構土地が余っています。新たな事業で、土地を貸して畑をやってもらうのがあります。これは、賃借料を安くする代わりに人を呼び込み地域を活性化させようという取り組みのようです。こういった土地の活用もありだと思います。

Copyright (C)2016土地を賃貸で借りて活用する.All rights reserved.